*

血の兄弟

公開日: : 吸血鬼小説

チャールズ・ボーモント(Charles Beaumont)

精神科の医者と、患者スミスの会話。
スミスは、自分を吸血鬼だと主張する。ドーカスという娘に噛まれ、吸血鬼にされてしまい、そのために、マントを買うわ、棺を買うわで出費がかさみ、やりきれないという。しかも、昼間出歩けなくなったため、仕事もうまくいかないという。
ニンニクが嫌いになり、教会には近づけなくなり、スミスは困り抜いているとうったえる。
医者は、「簡単に治る」と言い、手の中で玩んでいたナイフで……。(後は読んでもお楽しみ)

●登場する吸血鬼の特徴
・青白い顔色
・マントを着ている
・赤く充血した目
・昼は寝ていて、夜活動する
・中に土を敷き詰めた棺おけで眠る
・鏡に映らない
・ニンニクの匂いが嫌い
・流れている水の上では、活動できない
・銀の弾丸で撃ち殺せる
・日光に当たると体が滅びる
・犬歯が、とがって牙になっている
十字架がキライ(指で十字を作っただけでもダメ)
を胸に打たれると死ぬ
・ドラキュラ型

《邦訳状況》
ハヤカワ文庫「ドラキュラのライヴァルたち」に収録。小倉多加志訳。現在絶版。

●「ミステリマガジン1978年8月号 №268」宮脇孝雄訳

関連記事

二階の下宿人

レイ・ブラッドベリ作 ※ネタバレしています※ 11歳の少年、ダグラスは、おばあさんが鶏を

記事を読む

ヴラド・ツェペシュが登場する小説リスト

ドラキュラ伯爵のモデル、ブラド・ツェペシュが登場する作品のリストです。 (会話の中などに出るだけで

記事を読む

ドラキュラ伯爵が登場する小説リスト

ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」以外の小説で、我らがドラキュラ伯爵が登場する作品のリストです

記事を読む

パリ吸血鬼

クロード・クロッツ(Claude Klotz)作 ※ネタバレしています※ フェルディナン

記事を読む

墓からの悪魔

ロバート・E・ハワード作 ※ネタバレしています※ テキサスの農夫、スティーヴは、隣人のロ

記事を読む

吸血鬼の夢

ディック・ロクティ作 ※ネタバレしています※ 引退した俳優(吸血鬼が当たり役だった)バイ

記事を読む

吸血鬼

L・カプアーナ作 ※ネタバレしています※ 詩人ジョルジは、自分の家で起こった怪異を、医師

記事を読む

隠れ家の吸血鬼

ヘザー・グレアム(Heather Graham)作 ※ネタバレしています※ 作家のクリス

記事を読む

恐怖の名前

ローレンス・ワット・エヴァンズ(Lawrence Watt Evans )作 ワラキア公ブラド

記事を読む

炎の十字架

レスター・デル・リー作 ※ネタバレしています※ カール・ハールヘーファーは、土砂降りの雨

記事を読む

PAGE TOP ↑