*

ベラ・ルゴシ Béla Lugosi

公開日: : 最終更新日:2017/08/10 吸血鬼関連〈実在〉人名簿

ドラキュラ役者として有名な俳優。

ブロードウエイの舞台「ドラキュラ」(1927年)と、映画「魔人ドラキュラ」(1931)で、ドラキュラ役を演じた。(後に、映画「凸凹フランケンシュタインの巻」でもドラキュラを演じている)

長身、鷲鼻、高い頬骨などの風貌が、ブラム・ストーカー描くドラキュラ伯爵と一致したことと、ハンガリー貴族の家の生まれで、東欧の貴人を演じるのにふさわしい雰囲気を持っていたことで、ドラキュラ役に選ばれた。

「魔人ドラキュラ」撮影当時のルゴシは、英語を理解しておらず、台詞は英語の発音を丸暗記して喋っていたという。そのために、原作のドラキュラはかくのごとくであったかと思わせる、本物の東欧なまりのドラキュラになった。

クリストファー・リーと、「最高のドラキュラ役者」の栄誉をわけあっているが、(ドラキュラ映画好きは、大別すると、「ルゴシ派」と「リー派」に分かれるものである)ルゴシは、セサミ・ストリートに登場する吸血鬼「カウント」のモデルになっているためか、グッズ関係の多さは、リーをはるかにしのいでいる。

ドラキュラの代名詞ともなったルゴシだが、「魔人ドラキュラ」の出演料は安く(映画の世界では、ルゴシは新人だった)、それほど儲からなかった上に、その後の役柄も制限され、俳優の一生のことを考えると、映画のドラキュラ役に抜擢されたことは、果たして幸せだったかどうかよく分からない。

「魔人ドラキュラ」の直後、ユニヴァーサルは、彼を人気ホラー役者にするため、フランケンシュタインの役をオファーしたが、ルゴシは断ってしまった。フランケンのメーキャップが気に入らなかったためと言われている。
自分が断ったフランケン役を演じた俳優、ボリス・カーロフが人気者になると、ルゴシは彼に深い敵対心を持った。

私生活では、4回離婚、5回結婚しており、意外にもBBやMMを上回っている。
晩年のルゴシは、仕事にも恵まれず、モルヒネ中毒(痛み止めのために使い始め、習慣になった)になり、寂しい最後だったという。彼の遺産は、2900ドルだった、と伝えられている。

ルゴシの遺体は、本人の遺言により、ドラキュラの扮装で棺に入れられ、葬られた。家族の許可があったのか、エージェントが許可したのか知らないが、彼の遺体を撮影した写真(本物の遺体の、である)は、後にブロマイドのようにして売り出された。

【代表作】※「魔人ドラキュラ」以外の代表作
「フランケンシュタイン復活」
「恐怖城」

関連記事

ドワイト・フライ

俳優。 「魔人ドラキュラ」(1931)でレンフィールドを演じた。 フライは、あまりにもドラキュラ

記事を読む

クロード・クロッツ Claude Klotz

フランスの作家。 奇想天外なブラックユーモアを得意としながら、文章には、独特な詩情がつきまとう。

記事を読む

ケビン・J・アンダーソン Kevin J. Anderson

アメリカのSF作家。映画「スター・ウォーズ」「Xファイル」などのノヴェライゼーションも書いている。

記事を読む

ローレンス・ワット・エヴァンズ Lawrence Watt Evans

アメリカのSF作家。 化学者を父に持つ。父の読んでいたSFに手を出し、自らもSFファンになり、様々

記事を読む

ピーター・カッシング

俳優。ドクター・ヘルシング役者として有名。 ドラキュラ役者と言えば、ルゴシ、リー、ランジェラな

記事を読む

レスター・デル・リー

アメリカのSF作家。SF編集者でもある。 ●レスター・デル・リーの吸血鬼小説 「炎の十字架」

記事を読む

ドン・オーギュスタン・カルメ Dom Augustin Calmet

18世紀に生きた、ベネディクト修道会士。 なぜ、神に仕える人が吸血鬼に興味を持ったのか分からないが

記事を読む

クラーク・アシュトン・スミス Clark Ashton Smith

アメリカの作家、詩人。 19歳で詩集を刊行し、アンブローズ・ビアスから高い評価を得た。小説では、ウ

記事を読む

カレン・ロバーズ Karen Robards

アメリカの作家。どうやら、ロマンス系の作家らしい。 アメリカでは人気のある作家らしいが、邦訳はわず

記事を読む

ヘンリー・カットナー Henry Kuttner

アメリカの作家。(1914~1958) 吸血鬼ファンにとっては「怪奇小説作家」だが、世間的には「S

記事を読む

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

なんとなく画像をアップ その2

別ジャンルのブログにアップした画像の中に、「なんとなく、吸血鬼っぽい気

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演

吸血鬼パンツ

↓管理人所有の吸血鬼柄パンツ。 これは、管理人が知人から頂戴

→もっと見る

PAGE TOP ↑