*

ブラド・ドラクール(「小夜曲」の)

「小夜曲」の登場人物。多分吸血鬼。

ロック・バンド「ヴラド&ザ・インペイラーズ」のリーダーで、ヴォーカル。ステージ衣裳は黒マントで、インペイラーズの三人(三人とも顔色が白く、唇が赤い)を従え、ラップを歌う。ヴラドが歌いだすと周囲の犬が吠え、猫もうなりだす。
犬猫ばかりでなく、聴衆も熱狂する。

ヴラドの歌う歌は、「外国語のラップ」と書かれており、特に何語とは書かれていない。(けど、多分ルーマニア語?)

●特徴
・昼間は活動しない
・瞳孔が開いている
・顔色は真っ白
・手が冷たい
・水の上は苦手
・教会が苦手
十字架が苦手
・酒は飲まない(ブラディ・マリーにだけ、やや興味を示した)
・鳥に姿を変えられるらしい?
ニンニクが嫌い

●「小夜曲」収録のアンソロジーは、妖魔の宴 ドラキュラ編2

関連記事

イワン・スタンラス軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。 1810年に、ポーランドで誕生。12歳頃に、アメリカに

記事を読む

ド・ヴィユ伯爵

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」で、ドラキュラ伯爵が使う偽名。 ピカデリー347番地の屋敷

記事を読む

セバスチャン・ロング

「心中の虫」の登場人物。ガラス彫刻家。 誰にも秘密にしていた新作のガラス「デメテルの鉢」のことを心

記事を読む

心中の虫

「心中の虫」の主人公。放射能汚染により生まれた吸血鬼。 人の心を読む術を持っており、そのために作品

記事を読む

タラント

アントニー・バウチャー著「噛む」の主人公。 ある西部の町に流れ着いた、たぶん、いかさま師的人生

記事を読む

レナ・ユングフォルト

「ベールブラウ荘奇談」の登場人物。吸血鬼に襲われる被害者。 ベールブラウ荘の持ち主、スワッファ

記事を読む

マグナス伯爵

M・R・ジェイムズ著「マグナス伯爵」に登場する吸血鬼。 もっとも、作中では、はっきり吸血鬼とは

記事を読む

スティーブ・ブリル

「墓からの悪魔」の登場人物。生粋のテキサス男。吸血鬼が封じ込められた塚を、そうとは知らずに暴いてしま

記事を読む

ジュール・ド・グランダン

シーバリー・クインの小説にシリーズで登場する主人公。医者、探偵にして、オカルト研究家のフランス人。

記事を読む

ファン・ロペス

「墓からの悪魔」の登場人物。年寄りのメキシコ人。 謎の塚に、吸血鬼が封じ込められていることを知って

記事を読む

ラドゥ・フロレスク Radu Florescu

歴史家。ルーマニア貴族の末裔。(1925~2014) ブカレストで生

レイモンド・T・マクナリー Raymond T. McNally

作家、歴史家。(1931~2002) ボストン大学のロシア・東ヨーロ

吸血鬼ドラキュラ Dracula(1958)

●製作:ハマー・フィルム ●内容 ブラム・ストーカー作 「吸血

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

→もっと見る

PAGE TOP ↑